Q】おもちゃ病院の活動、おもちゃドクター、

養成講座の内容に非常に興味を持っています。

そこで、お聞きしたいのですが、おもちゃ病院での活動や講座の受講   は、どういった年齢層の方を対象としているのでしょうか?

【A】 活動にご興味をお持ち頂き、有難うございます。

 “おもちゃドクター”の活動は、まったくのボランティア活動です。

活動への参加には一切の制限を設けては居ません。

当然、年齢、性別、経験 についても制限ありません。

ただひとつ、宗教と政治はお断りです。

 

【Q】どのような年齢でも受講することは可能なのでしょうか? 活動されている方の中に年齢の近い方がおられると心強いのですが。

【A】活動への参加、年齢の制限はありません。

仕事に忙しい方々の、実際の活動に 毎回の参加は、なかなか難しいものがあると思います。無理のない範囲で、可能なときに 継続して ご参加ください。

 

【Q】修理の経験がありませんが、“おもちゃドクター”になれます   か?

【A】活動に参加し、はじめは子供さんと、話したり遊ぶ ことが出来れば充分です。少し慣れれば、電池のチェックなど簡単な事から出来るようになります。それだけで、10%以上のおもちゃが動き出します。どこが悪いのかを、聞き出せれば、あとは、慣れと経験です。

とりあえずは、修理をしなければ、という気持ちでなく、おもちゃのメカニズム、エレクトロニクス、に触れてみる、といった軽い気持ちで、参加されてはいかがですか?

 

【Q】おもちゃの 修理技術 を教えてもらえるのですか?

【A】“おもちゃドクター” 養成講座の限られた時間では、巾の広いおもちゃの修理について、すべてをお教えすることは出来ません。私たちの能力も、完全なものでも、充分なものでもありません。おもちゃの病院では 多くの人の知識を集めて、修理しています。少しづつ学び取るとともに、お持ちの知識を出してください。

 

【Q】“おもちゃドクター” 養成講座では 資格が得られますか?

【A】“おもちゃドクター”活動に資格は必要ありません。“おもちゃドクター” 養成講座を受けても何の資格も得られません。修理することを楽しむだけです。

 

【Q】“おもちゃドクター”としての 活動の時間はどのくらい必要で   すか?

【A】我孫子おもちゃの病院の開院は、毎水曜日にイトーヨーカド我孫子南口店で開院しています。その他にイベントなどで年数回出張開院しています。

これらすべてに参加しなければならないものではありません。

 

【Q】“おもちゃドクター” 養成講座に参加したら、“おもちゃドクター”に成れるのですか?

【A】我孫子おもちゃの病院での“おもちゃドクター”としての 参加 はいつでもOKです。

 

【Q】“おもちゃドクター” 養成講座に参加したら、“おもちゃドクター”として参加しなければならないのですか?

【A】参加は強制しません。参加/不参加は ご自由です。“おもちゃドクター” 養成講座 を受けたことでの一切の義務はありません。おもちゃドクター養成講座を楽しんでください。

 

【Q】おもちゃの修理をするだけですか?

【A】有志が 電子工作教室を開いたり、おもちゃドクターの学識や経験を学習する場を設けています。

 

【Q】“おもちゃドクター”どうしの 交流はありますか?

【A】折を見て、見学会、飲み会、を開きます。”おもちゃドクター”個人同士でのさまざまの交流や学習はあります。難しい修理の【おもちゃ】を持ち帰り、修理して、報告するなども行われます。